汗染み

汗染みや服に付いた臭いが軽い場合

首周りや襟、ブラウスの袖口に見られる黄ばみや黒ずみは皮脂の汚れですので
漂白剤を入れて洗濯すれば 大抵はきれいに洗濯できます。

最近では洗濯洗剤も進化して ナノ成分系のものや ほんの少量で驚くぐらい汚れを落とす!
なんてものが各メーカーからいっぱい出ています。

ワタシも色んなものを試したりしました。
本当に ほんの少しの量できれいに仕上がるので 漂白剤も使う回数が減りましたよ。

個人的にオススメは↓↓これ。

hygia洗うたびに菌に強くなり 洗濯層がきれいになる!と言う触れ込みで 微妙にお高いですが やっぱり一番良いかな…と思った逸品です。

わきがで服に付いたニオイや 汗染みや服の脇の黄ばみを きれいに落としたいのに 洗濯機の洗濯層にカビや色んな菌が繁殖していてはお話になりません。

月に一回でも洗濯層を除菌すれば良いですが それも案外と面倒になってきたりします。

洗濯層を綺麗に洗濯のたびに洗濯層を綺麗にしてくれるのなら…と 使い始めたのですが、ちりも積もれば…なので重宝してますよ。

汗かきの人や体臭が気になる人で 服についた臭いが気になる人は 今どきの進化した洗濯洗剤の購入をおすすめします。

一人暮らしの方は 洗濯物もそんなにまらないので 何枚か溜まってから お休みの日にでも まとめて洗うつもりでいませんか?

洗濯機に脱いだ服を入れたまま放置していると
雑菌が繁殖して 服にすごい悪臭が付きます。

それを自分の体臭だと勘違いされる事が多々ありますので 洗濯物は溜めない方が良いですね。

特に Tシャツやタオル、インナー・肌着類は臭いが付きやすいですので お気をつけて。

わきが 脇の黄ばみは 普通の洗濯ではなかなか落ちない

わきが 脇の黄ばみの原因は

わきがの場合、臭いを作る汗アクポリン汗腺から出る乳白色の汗ですが この汗には、
たんぱく質や脂質など 色んな成分が含まれており 色素成分も含まれています。

この色素成分リポフスチン というものが 服の黄ばみの原因になります。

黄ばみの色の濃さは 汗に含まれる色素の量・リポフスチン量のによって変わってきます。

淡い黄色~赤みを帯びた色になる傾向があるようで アポクリン汗腺の数が多い人は色素成分の分泌量が多くなる傾向にあります。

わきが体質の方は 汗とニオイを発生する部位洋服の脇部分が黄ばみやすくなります。

脇の黄ばみをキレイに落とす方法

黄ばみ対策脇の黄ばみは 色素成分が付いたものですので 漂白剤や進化した洗濯洗剤でも綺麗に落とせない場合が多々あります。

そんな時は重曹を使いましょう。

重曹とは炭酸水素ナトリウム。

薬にも使われています。
エコ的にも 掃除 洗濯に重曹は大人気です。

重曹の使い方

まず 
普通の洗濯で落ちる汚れを きれいに取り除いた後に 黄ばみ対策を施します。

  • 重曹を溶かしたお湯に 洗濯物を漬け置きします。
  • 量・割合 500mlのお湯:重曹 大さじ一杯程度
  • 黄ばみがとれたな…と思ったら 普通に洗濯機を回します。

お風呂の残り湯など活用すれば良いですね。
入浴剤を入れてないお湯の方が良いです。

黄ばみ部分の範囲が狭い場合は 重曹を少量のお湯に溶かしたもので
部分洗いをするだけでよい場合もあります。

重曹でも落としきれなかった場合

重曹と漂白剤の併用をすると効果があります。

  • 量・割合 重曹:漂白剤1:1
  • 黄ばみ部分につけておく。
  • 黄ばみがとれそうだな…と思ったらバケツなどにお湯を入れて(少量でよい)漬け置きます。
  • あとは普通に洗濯機を回します。

漂白剤は酸素系漂白剤を使用しましょう。効果が高いです。
塩素系漂白剤は使わない方が良いです。

塩素系漂白剤作用が強力なため使える素材が限られますし
酸性の液と合わさると 有毒な塩素ガスを発生しますので。
それに 塩素が衣服に残ると繊維自体を傷める場合があります。

重曹+酸素系漂白剤は 服に付いた臭いや黄ばみを取り除くだけではなく
殺菌効果が高いので 雑菌の繁殖を抑える効果も期待できます。

と 同時に 漂白力も高くなりますので 色柄物にはだめな場合があります。
お気に入りの色柄物の服は極力、重曹だけで頑張りましょう。