むくみ「浮腫」の状態とは

むくみは 「浮腫」ともよばれています。

血管から 血液の体液成分が染み出し まわりの組織の水分が増えて 膨らんだ状態のことを言います。

むくみ 解消法

靴下の跡が ふくらはぎのあたりにピッタリとつき 線が残る…など むくみの多くは 足首、足の甲など おもに 膝から下に現われます。

他には 目の周りや 瞼などにも現われる事が多く 女性は生理の前後に むくみを自覚する事が多々あります。

疲れていたり 立ち仕事で 長時間ずっと過ごしたなど むくむ理由に 思い当たる節がある場合は 無理をせず

生理的なモノなので 休息を取るなどで 浮腫みも 徐々に取れていきますので そんなに心配する事はありません。

むくみというのは、体の中にある水分と ナトリウム(食塩)が過剰になった状態です。

むくみは 全身のあちこちに現れる可能性がありますので まず 全身にむくみが起きているのか、
また 局部的に 起こっているのかを 確認することが大切です。