爪 水虫の症状

爪 水虫の症状

爪の水虫・爪白癬を治療せずに ほおっておくと 身体の他の部分に うつったりしてしまいます。

爪が 白癬菌を貯め込んでしまい 足白癬=水虫が いつまでも治らない原因になったりします。

また 家族や周りの人にまで うつしてしまう!! と いう可能性があります。

爪の水虫・爪白癬は 足の水虫の 白癬菌が 足の爪へ移動し すみついたモノです。

自分の爪を観察してみて 下記のような症状が出ていないでしょうか?

爪の一部分、または全部が

  • 爪全体が 白っぽく白く濁る、変色している。
  • 表面に たて皺ができることもある。
  • 爪が ブ厚くなる。
  • 爪がボロボロとくずれる。