• 家族に指摘されて
  • 会社で 何やら ヒソヒソ言われている…?
  • おかしい…毎日 お風呂には入っているのに…

体臭 加齢臭 お風呂での対策

加齢臭ミドル脂臭など 35歳~40歳 頃から始まるという 独特のクサい体臭を落としたい場合

お風呂で体を洗って清潔を保てて 尚且つ お肌に優しく 消臭効果の高い ボディソープや石鹸を使ってみましょう。

但し ニオイを落としたいからと言って 闇雲に 何も考えずに ゴシゴシと洗いすぎるのは 要注意です。

ミドル脂臭 加齢臭 お風呂で防止方法

男性の加齢臭は 35歳ぐらいから始まる といわれて久しいですが

ミドル脂臭 加齢臭 お風呂で防止女性の場合は 女性ホルモンが低下すると 加齢臭が発生しやすく 皮脂汚れが多くなってきます。

一般的には 男性の方が 皮脂が多く出るのですが それは 女性の場合、女性ホルモンが 皮脂の出を抑制しているからです。

しかし 女性も 更年期に突入する時期、閉経が近づいてくると 女性ホルモンの分泌が 著しく減ってきます。

そうなると これまでは 女性ホルモンが抑えていた皮脂の出が 少しずつ活発になってきて お肌に皮脂が増えてきます。

洗うところと洗い方

加齢臭ミドル脂臭などの 体から独特の臭いを醸し出すのは 主に 皮脂腺から出る皮膚のアブラが主です。

人間の皮膚は 一枚の薄い皮ですが 部分部分によって 性質が違ってきます。

体臭加齢臭を防ぐのに 体を洗うのは 皮脂油性汚れを落とす為のものですので 皮脂が多く出てる部分を 重点的に丁寧に 洗う事が肝心です。

体臭 加齢臭 お風呂での対策 皮脂

  • 皮脂が 一番多いのは 頭部
  • その次に多いのが 額・耳の後ろや首の後ろ
  • 体では 背中・胸の真ん中
  • ついで 脇の下・陰部毛が生えている部分では若干ですが 他の箇所よりかは 皮脂が多くなっています。

腰から下下半身 または 腕は 皮脂は少なくなります。

人間の体の皮膚の中では 心臓に近い部分であればあるほど 皮脂が多くなっています。

お風呂に入って 体を洗う時は 皮脂の多い部分は ボディソープで丁寧に洗います。

それ以外の部分は 毎日 石鹸で洗わなくても良いのです。
1日おきでも 週に 2~3回でも 良いのです。

ミドル脂臭の方は 特に頭皮ケアを大切に

体臭 加齢臭 お風呂での頭皮ケアミドル脂臭の方がシャンプーをする際、頭皮の皮脂は ちょっとやそっとでは落ちません。

効果的な洗い方は 二度洗いするに限ります!!

二度洗いと言っても シャンプーでゴシゴシするのを 2回するのではなくて 1度目は お湯で 頭皮をマッサージするように 爪を立てずに やさしく洗い流しましょう。

これだけでも けっこう さっぱりしますので。

女性は 良くご存知だと思いますが 汚れが激しい時など 一度目に髪を洗ったときは 全然 泡立たないのですが 二度洗いをすると ものすごく泡立つ事が 多々あります。

シャンプーが泡立つと 汚れや皮脂の脂分が落ちている証拠です。

2度目も 頭皮をマッサージするように 爪を立てずに やさしく洗います。
指の腹を使うと 頭皮を痛めることもなく 良い感じです。

シャンプーの際には 見落としがちな後頭部をしっかり洗い ついでに耳の後ろ側も洗ってしまいましょう。

女性は シャンプーは お好みがあると思いますが 頭皮環境に優しい 界面活性炭の入っていない アミノ酸系、オーガニック系のものなどがオススメです。

こちらのページに載っている クリアネオボディーソープ(男性用)は お肌に優しい成分の 加齢臭ミドル脂臭対策用のソープです。

クリアネオボディーソープ男性は髪が短いですし 頭~身体を 一気に洗っちまう! と 言う方も多いようで 頭皮の臭いの為に クリアネオボディーソープを シャンプー代わりに使っている方も 結構います。

シャンプーに こだわりがない場合は それもOKですよね。節約にもなりますし。

湯船につかろう

体臭 加齢臭 お風呂での頭皮ケアニオイの発生を抑えるには 生活習慣を整えることが 遠い道のりのようで 実は近道になったりします。

特に ミドル脂臭を予防のためにも 血行不良解消に功を奏して 日々の疲れを取りのぞいてくれる 毎日の お風呂タイムは肝心です。

シャワーで済まさず 湯船につかりましょう。

リラックスもできますし 安眠にも繋がりますので ストレスも軽減できます。

ボディソープ

体臭 加齢臭 お風呂での対策 ボディソープ汚れを落とす洗浄成分はもちろん 尚且つ お肌に優しい成分の 刺激のないボディソープを選びましょう。

それでいて 消臭効果に効果を発揮する 質の良いボディソープが良いです。

お肌に優しい成分であれば 子供さんも使えますし また 男性も女性も 恥垢(チコウ)が 溜まりやすい 陰部にも使う事ができます。

体臭対策のボディソープは 泡立ちがよくできてますので 泡を立てて 手で洗う方法が 肌に刺激を与えずに 良しとされています。

湯船に使って 柔らかく撫でるだけで 80%の汚れは落ちるといわれていますので

体臭 加齢臭 お風呂での対策 ボディソープ02皮脂の多い部分を重点的に 泡で優しく 丁寧に洗っていくと良いです。

ボディソープは液体なので 量を使いすぎてしまうことに注意します。

多く使っているからといって 効果が2倍になるとはなるわけではありません。

体臭対策のボディソープは 常に 検証実験を繰り返し ニオイにも お肌にも良いものを 世の中に解き放しているのですから その成分・洗浄力には信頼が置けますので 既定のプッシュ量だけで十分です。

タオル

体臭 加齢臭 お風呂での対策 タオル体臭対策のボディソープは ネットやスポンジで たっぷり泡立てて 手で洗う事が奨励されているものが多いですが

意に添ぐわない場合や 慣れない間は 洗う時は 綿のタオルが良いでしょう。

タオル地の分厚いものではなくて 昔ながらの 綿の 手ぬぐいタイプがおすすめです。

女性なら ハンカチなどを代用して 良いかもしれません。
洗いやすい 大きさのものがいいでしょう。

シルクのタオルも良さそうですが シルクは繊維が固いので 綿素材の方が良いです。

ナイロンタオルや スポンジなど使っていて ガッツリ洗っていた方は 慣れない間は モノ足りなさを感じる かもしれませんが ナイロンタオルや スポンジなど 固いものは 摩擦されますし 肌への刺激も強いので あまり良くありません。

気持ちが良いので ついつい ゴシゴシやって 洗浄しすぎてしまいます。

そうなると 確かに汚れは落ちて 良いように感じますが 洗いすぎて 皮膚を保護してくれる 必要な常在菌まで殺菌してしまい 肌が乾燥してしまいます。

そうなると 乾燥状態を保護する為に ますます 皮脂アブラが出てきて逆効果になり ニオイを発生させて 悪循環になります。

清潔にしているのに 臭う というのは このようなサイクルに 知らず知らずの内に 陥ってしまっているからです。

体臭 加齢臭 お風呂での足ケア但し 皮脂とは関係なしに 足裏や 足の指の間は 靴・靴下などの関係で 蒸れたりします。

臭いや雑菌も残りやすいので 重点的に 毎日 洗う部分にあたります。

足の裏や 足の指の間の 汗やニオイを、そのままにしていると

足汗の成分の中に イソ吉草酸という におい物質が多く含まれている人は 足が臭くなったり また 白癬菌などが住み着くと 水虫にもなったりしますので

きれいに洗って 清潔にしよく乾かす というのが 重要事項になってきます。

interval

男性向き
30歳からの男臭 年齢臭の対策に!臭いの元を抑える6種類の成分配合。ユーカリーの香りが爽やかなモテる男のボディソープ
ボディーソープ

クリアネオMEN’s 腋臭 体臭 消臭対策≪詳細へ

女性向き
黒ずみ ニオイ消臭 デリケートゾーン対策を 保湿と同時に行える オーガニック成分満載の優れもの!
保湿 ボディソープ

クリアネオパールを使った感想とレビュー保湿力