おりものは 女性ならば感じると思いますが ショーツに染み入ると 気味の良いものではありませんよね。

下り物(おりもの)こしけ、帯下(たいげ)と 別名でも呼び名があります。

おりものがクサくさくなる

小学校で 初めての性教育生理については 授業がありましたが おりものに関しては 言及されませんでした。(ワタシの時代 大昔) ですので

まだ 思春期で 初めて見た時には あそこから変なものが出てきて 何か悪い病気なのじゃないかしら…と 思ってしまったくらいです。

おりものって必要?

オリモノとは膣の分泌液。

口の中で言えば 唾液のようなもの。
オリモノとは膣の分泌液
唾を飛ばしたりすると 汚いという感じがしますが 唾液が絶えず 口の中を潤してくれているので 口腔内の健康を保ってくれているのです。

唾液がなくなると 一気に 虫歯だらけになるようです。

おりものも 膣の中の健康、清潔を保つために 必要な粘液です。

膣の中の 乳酸デーテルライン桿菌善玉菌を育ててくれます。

膣の中を 弱酸性に保ってくれて 雑菌の繁殖を防ぎ 守ってくれる自浄作用が働きます。

唾液と同様 おりものがなくなると 膣の中が 一気に 大腸菌やカンジタなどの 雑菌だらけになってしまいます。

感触など感じ方も 人それぞれですので 自分の膣内から出る粘液に 不快感をあらわにする女性も少なくはありません。…が、しかしです。

おりものは必要その ゼリー様液で 精子を大事に包んで 卵まで無事に送り届けてくれるという 騎士団(ナイト)の 役割を担い、

将来 無事に 子供を産む為にも 女性にとっては 大事な役割をしてくれているものです。

おりものの色 量 状態を知ってる?

おりものの状態で 女性の病気や 周期リズム 健康状態を推し量るバロメーターにもなりますので 基本的な事だけでも 抑えておくと為になります。

おりものには個人差がある

健康体で通常ならば

おりものの色・形状

無色透明~白濁色~乳白色で 粘り気が少々あります。

おりもののニオイ

排卵日や生理の前後には おりものの量が増え かすかに匂いを放つ場合がありますが その時期以外は 臭いはあまり感じません。

時期による変化

おりものの量や状況は 体調によっても変化がありますので 個人個人によって様々です。

また 月経:生理の周期によって おりものの状態は変化しますので 時期によって 白い塊の様なものが出る事もありますが それは 排卵日が近いというサインにもなります。

年齢による変化

おりものの量は 二十歳前後でピークを迎え 40代~50代 更年期に差し掛かると 女性ホルモンが激減していく事もあり 卵胞ホルモンの分泌も減り おりものの量は減っていきます。

下り物シートのせいでアソコがかゆい

生理用のナプキンや ライナー シートを使うと かぶれたり痒くなったりする場合、

下り物シート
生理の時は 仕方が無いとして おりもの用のシートも たくさん販売されていますが できれば 極力、使わないようにした方が望ましい。

トイレットペーパーやティッシュを 折りたたんで挟んだりするのも やめた方が良いですね。

紙の繊維パルプの刺激は 肌には想像以上に刺激が強いのです。

外陰部の皮膚が 傷つく事もあるようです。
陰部のあそこの皮膚は 非常にデリケート。粘膜も非常に薄く 負担がかかります。

紙かすがパンティの中に残る場合があったりして さらに雑菌が繁殖する原因にもなります。

おりもののニオイや色がおかしいと思ったら

生理の周期によるおりものの変化

普段は あまり 匂いがしないおりもの。

アンネちゃんの前後では 健康な人でも 酸っぱい感じのするニオイがすると言います。

ニオイの出方にも 個人差がありますが 周期で言うと 酸性に傾く生理前は

おりものの量も増えますので その臭いは 膣の中に存在する 乳酸菌の働きなどにより さらに 酸っぱく きつくなります。

排卵期では おりものの量が 一番 多くなる時期です。

※排卵期排卵日をはさんだ2~3日間 生理と生理の中間の頃

女性ホルモンの エストロゲンの量が増えて 卵子が卵巣から排出され 受精をする時期ですので精子を迎え入れるために 量が増えるのは自然の姿です。

量に伴いまして 匂いも同様に きつくなります。

このように 生理の周期によって おりものの量や臭い、形状や濃度などは 変化がありますので 少々の臭いや 色の黄色味ぐらいは許容範囲です。

体調不良・婦人科系の病気の前兆も

生理の周期の他にも 風邪を引いてたり 体調を崩してる場合など ニオイがきつくなる事も。

あそこのニオイが気になるからと言って すぐに病気だ!? と慌てる過剰反応は必要ありませんが 無頓着でもいけません。

  • おりもののニオイが すごくきつく 刺激臭の様に感じる。悪臭に感じる。
  • あそこの陰部に 痛みや ピリピリした感触、かゆみなどがある。
  • おりものの量が 急に増えた。塊のようなものが出てきた。
  • おりものに色がついてきて 黄色やピンク 緑色に変わっていく場合もあります。

このような場合は もしかして 婦人科系の病気の前兆となってる事もあります。

  • 淋病
  • 細菌性膣炎
  • トリコモナス膣炎
  • カンジタ膣炎
  • 子宮内膜炎
  • 子宮頸がん…などなど

ですので 早めに病院へ行き 検査をしてもらい 原因を特定しましょう。

おりものの色や匂いの変化で現れる 代表的な婦人科系の病気

細菌性膣炎

特徴・状態
臭いが強い きついおりものがあった場合の 代表的な 膣内の病気
魚のようなニオイがする場合も。
原因
雑菌の繁殖が原因。善玉菌よりも悪玉菌が膣内で増加する事で アミンという物質が発生。以下のような誘発原因で 膣内の環境が変化すると 発症しやすくなります。

  • 不眠や風邪、疲労
  • 抗生剤の服用
  • 妊娠中
  • 性行為
  • 性感染症
  • 生理前後…などなど
治療
膣錠を挿入する(1日1回)治療×数日間。
 
検査結果が出るまで 性感染症の疑い 身に覚えのある場合は 性行為は控えましょう。

トリコモナス膣炎

特徴・状態
おりものは 豆腐の様な形状をしており クリーム色様で 固まって出る場合もあります。
おりものには泡が混ざっている場合が多い。
陰部のあそこから 強いニオイを感じ 痒みも伴います。
原因
トリコモナス原虫が感染する事で発症する。
感染経路は 性交渉とは限らず 下着やタオル お風呂場の浴槽 便器などを中継して感染する事もあります。
治療
パートナーに感染する可能性があります。
治療方法は薬物療法ですが 一緒に治療を受ける必要があります。
 
膣錠・内膜薬のどちらか、または両方の薬を 約14日間 服用。

カンジダ膣炎

特徴・状態
白~黄色 ボロボロした チーズや酒粕状、粥状の おりものが出る。
外陰部や膣の かゆみ 痛みを感じる。
酷くなると ヒリヒリと痛かゆくなる他、軽度の腫れ・発赤・灼熱感・性交痛を伴う場合もあります。
原因
カンジダ菌が 膣内で異常増殖する病気。
日常の 様々な要因が重なり 膣の中の常在菌のバランスが崩れ 自浄作用の能力が破綻し カンジタ菌が異常繁殖してしまった状態。
 
また 他の病気 薬などが誘因となる場合があります。

  • 免疫抑制剤
  • 副腎皮質ホルモン ステロイドの使用
  • 糖尿病
  • 肥満…などなど
リスク
細菌性膣炎と同様に 誘発原因は色々で 性行為や妊娠中 疲労や風邪などの状況ではリスクが高まります。
性交渉が無しでも ストレスや寝不足などの 免疫力の低下・抗生物質の服用などが原因で起こる感染症を指し 性感染症ではありません。
治療
膣錠を挿入する(1日1回)治療×7日間
 
外陰部には 軟膏など外用薬で 同時進行にて治療を行います。

カンジダ膣炎
カンジタ菌は健康な女性であれば 誰でも持っている 膣内の常在菌で 胃や腸、膣にも常在している菌です。

カンジダ膣炎は 婦人科系 界隈では しごくポピュラーな疾患。
誰にでも起こりうる可能性はある という事ですが 軽い場合は自然治癒で治ります。

だからといって ほおっておかずに 深刻になる場合がありますので 膣の内陰部や外陰部が ひどくただれる かゆみが強い などの症状の場合は 医療機関にかかりましょう。

おりものの臭いに 戸惑わず 見過ごさず

おりものの臭い

肌が弱い 敏感肌やアレルギー体質
また 普段は健康で過ごしていても 疲れが溜まったり ストレスが多かったり 体の抵抗力が落ちている…。このような時は

おりものの状態にも異変が現れ あそこの部分も 痒みやかぶれが起こってしまう事があります。

デリケートゾーンは デリケートと言うだけあって 身体のお肌の中でも最も薄く 外部からのストレスや刺激には 非常に弱くて繊細な領域です。

デリケートゾーンの かぶれや痒みをそのままにしておくと

菌が繁殖し アンダーヘアと絡まって 強烈な臭いを醸し出す元凶にもなってしまいます。

しかし 現実的には 働く女性の多くは

仕事中だから なかなかトイレに行けない
忙しいから仕方がない、休めない。

と デリケートゾーンの かゆみやニオイ 不快感にも耐えて ストレスを抱えて やり過ごしているのではないでしょうか。

細菌の感染による 陰部デリケートゾーンの病気 トラブルには 専門機関の治療や検査が必要となります。

まだ 妊娠や出産を経験していない女性にとっては 婦人科の門をたたくには 勇気がいります。

そんな事になる前に
interval

膣内を清潔に保ってくれるよう おりものの変化も 生理周期に合わせた 許容範囲の出方になるように 疲れたかなと思ったら

  • しっかりと休養をとって 身体を休め
  • バランス良い食事を美味しくいただき
  • ゆっくりと湯船に浸かり お風呂で癒して
  • ぐっすりとよく眠る。

あそこに雑菌の繁殖を増やさないように 体調を整え デリケートゾーンをいたわりましょう。
お手入れ方法なども参考に。

interval

保湿 ボディソープ
黒ずみ ニオイ消臭 デリケートゾーン対策を同時に行える オーガニック成分満載の優れもの!お泊まりにも
保湿 ボディソープ
【保湿 ボディソープ】クリアネオパールを使った感想とレビュー【潤い肌】

ヒップリップ
お尻のリップクリームと呼んで下さい!ショーツの中の 汗・蒸れ・臭い対策に医薬部外品の尻汗 制汗剤
ヒップリップ
ヒップリップ 尻汗 効果がスゴい!体感レビューと失敗しない使い方